アパレル派遣おすすめサイト
*
アパレル派遣おすすめサイト > 職種 > マーケティング職 > アパレル マーケティングの仕事に転職するには

アパレル マーケティングの仕事に転職するには


アパレル マーケティングへ転職

アパレル マーケティング職として転職を希望されている方も多いと思います。

求人数が少ないアパレル業界のマーケティング職、どのように求人情報を見つけるためにはどいった求人サイトを利用すると良いでしょうか。

アパレル業界でのマーケティング求人は数ある職種の中でも少ないと言えます。
日々の業務でマーケティング職として求められる能力を磨くことを意識しつつ、転職のチャンスを掴むために希少な求人を逃さないことが重要です。

アパレル マーケティング求人に関しての情報を得られる求人サイトについての情報もご紹介しています。

アパレル マーケティングへ転職するための求人サイト

アパレル業界 マーケティング職への転職
アパレル業界のマーケティング職へ転職したい、といった場合。

実際に求人を調べてみたところでは、やはりアパレル業界専門の転職エージェントを利用する方法が求人情報を得やすいです。

クリーデンス

ファッショーネ

などは正社員のアパレル求人を主に紹介しており、非公開求人も多いアパレル業界専門の転職エージェントとなります。

また他には転職支援で大手と言われる転職エージェントでも、アパレル企業の本社求人が扱われている場合もあります。

その中に、販促・マーケティング担当の求人がある可能性もあります。

DODA

リクルートエージェント

などは転職エージェントの中でも最大手といわれる転職エージェントとなります。

求人情報をしっかり得て、応募のチャンスを逃さないためには複数の転職エージェントの活用がおすすめです。

アパレル業界専門の転職エージェント+大手エージェント、それぞれ1社ずつなどを利用される方法も検討してみてください。

大手転職エージェントを利用するメリットは、転職先に関して様々な選択肢を得られる事です。

どうしてもアパレル業界に絞りたい、といった場合にはアパレル専門の転職エージェントだけの利用でも良いかもしれません。

マーケティングの経験を積みたい、といった仕事への希望によっても利用すべき転職エージェントは検討された方が良いといえそうです。

いずれにしても、希少なマーケティング職への転職では、転職に関して様々なサポート、アドバイスを受けられる転職エージェントは活用された方が良いでしょう。

アパレル業界 マーケティングの仕事へ転職したい方へ

アパレル業界、マーケティングの仕事内容について。

アパレル業界のマーケティング求人に興味をお持ちの方に読んで頂きたいページです。

マーケティングの仕事はアパレルに限らず人気が高いですが、全体的に求人数は多くありません。
アパレル転職のポイント
しかしアパレル業界のマーケティングディレクター、マーケティングプランナーの募集は比較的、探しやすいと言えるでしょう。

やはりアパレル業界は競争が熾烈ですから、市場分析、消費者動向、自社データ、競合他社の分析をはじめ、マーケティング戦略を重視しているのではないでしょうか。

アパレル業界のキャリアパスとしてマーケティング職を目指したり、将来的に起業を考えてマーケティングの経験を積みたい、という方もいらっしゃると思います。

いずれにしても、「マーケティングの仕事が自分に合っているかどうか?」が大切ですね。

憧れの仕事が必ずしもあなたにマッチしているとは限りませんし、そのためには事前に仕事内容を深く知ることです。

理想で言えば、すでにアパレルマーケティングの仕事に就いている先輩から話を聞いてください。

あなたの周囲にマーケティングプランナーやディレクターがいれば、積極的に質問することでイメージが掴めます。

しかしながら…そうそう都合良く、周りにいないんですよね。

なので、まずはこのページでマーケティングの仕事内容を知って頂ければと思います。

アパレルディレクターの仕事内容

アパレルマーケティングの仕事内容は大きく以下に分かれます。

・アパレルディレクター
・アパレル(マーケティング)プランナー

名称はアパレル企業によって異なる部分がありますし、業務内容が完全に分かれているわけでもありません。

基本的に「アパレルディレクターとアパレルプランナーに分かれる」と考えると理解しやすいでしょう。

まずアパレルディレクターですが、いわゆるマーケティングの仕事を行います。

自社商品、他社商品、消費者動向、市場の情報収集、データ分析、そして販促戦略やブランド戦略の企画・立案です。

どうすれば自社の売上が最大化するか、季節に応じた販促戦略を考えられるか? が求められますね。

企業は売上がなければ回りませんので、その根幹を担う仕事と言えるでしょう。

アパレルプランナーの仕事内容

次にアパレルプランナーですが、アパレルマーケティングプランナーとも表現されますね。

仕事内容は販売戦略の企画・立案、そして実行です。

アパレルディレクターよりも、マーケティング戦略の実行にシフトが置かれるイメージでしょうか。

雑誌、インターネット、テレビCMなどに広告展開するため、プランニングやメディアバイイングを行い、予算管理と共に実行します。

ノベルティの制作やショップのPOP(ポップ)をはじめ、インターネットのリスティング広告、SNS広告の運用を行うケースもあるようです。

そのような仕事をアパレルディレクターが行うこともありますし、逆にアパレルプランナーがディレクター寄りの役割を担うこともありますね。

しかしどちらかと言えば、アパレルディレクターは企画・立案がメイン、プランナーは実行がメインと考えると良いでしょう。

より詳しい情報に関しては、

アパレル マーケティングへ転職するための求人サイト

で確認して下さい。

サポート型のアパレル紹介会社なら、マーケティング職の詳細を教えてもらえますし、タイミング次第でスムーズに紹介を受けられるチャンスもありますよ。


アパレル派遣会社おすすめランキングはこちら

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


アパレル マーケティングの仕事に転職するには関連ページ

アパレル マーケティング求人
目次 アパレル マーケティング求人についてマーケティング経験がある方が有利? アパレル マーケティング求人につ […]