アパレル派遣おすすめサイト
*
アパレル派遣おすすめサイト > ハイブランドで働きたい > ハイブランドに就職する際の英語力について

ハイブランドに就職する際の英語力について


ハイブランドで働くには英語が話せないとダメ?

英会話

ハイブランド(高級メゾン)に就職する際の英語力についてお伝えしますね。

シャネルやグッチ、エルメス、プラダ、ミュウミュウのようなハイブランドへ就職する際は、英語スキルが求められるケースが多いです。

どのような職種で働くかにもよりますが、本社勤務、日本支社勤務を考えているなら、英語力必須の求人が増えますね。

ショップ店員として働く場合も、店舗の立地によっては英語力が求められるでしょう。

たとえば東京のハイブランドショップには、海外からの観光客が多数訪れます。

ホテルや空港近くのショップ、観光地や繁華街のハイブランドで働くなら英語力が大切ですし、地方都市でも欧米からの観光客が多ければ、やはり英語力が求められますね。

そのため、「ショップの立地によっては日常会話レベルの英語力が求められる」と考えて下さい。

そのようなアパレル求人は【対象となる方】として、以下のように記載されています。

・TOEIC750点以上
・TOEIC800点以上
・日常レベルで英会話できる方

他にも備考欄に「アメリカやヨーロッパ圏のお客様が多いので、英語力が高い方を優遇します」のように記載される場合がありますね。

ハイブランド・ラグジュアリーブランドは正社員以外に派遣スタッフの募集も見られますが、その場合も店舗によっては英語力が条件になるでしょう。

正社員や契約社員と比較して、そこまで高い英語力は不要かもしれませんし、海外からのお客様には英語を話せるスタッフが対応しているショップもあると思います。

しかし将来的にハイブランドの正社員を目指すなら、今のうちに英語スキルを身に付けると良いですね。

派遣スタッフとして働きながら英会話教室に通ったり、TOEICの点数を伸ばす努力を行ってみて下さい。

すでに英語力に自信があり、アパレル業界の経験が豊富なら、積極的に正社員就職を目指すと良いでしょう。

その辺りの相談も含めて、まずはアパレル紹介会社(派遣会社)への無料登録がおすすめです。

ハイブランド求人を保有しているアパレル紹介会社なら、アドバイザーに相談できますし、「どのくらい英語力を身につければ良いか?」のアドバイスも行ってくれると思いますよ。

【関連記事】
ラグジュアリーブランド求人の探し方
アパレル派遣会社
テンプスタッフのアパレル派遣


アパレル派遣会社おすすめランキングはこちら

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ハイブランドに就職する際の英語力について関連ページ

ハイブランドの店員になるには
ハイブランド ショップ店員 ハイブランドのショップ店員になるには 「憧れのハイブランドで働きたい」と考えている […]
アパレル ハイブランドが求める人材って?
アパレル ハイブランドで働きたいあなたへ。 ラフシモンズやトムブラウン、ジバンシィ、マルタンマルジェラなど、ハ […]
ハイブランドへの就職
ハイブランドへの就職をお考えの方もいらっしゃると思います。 グッチやシャネル、エルメス、プラダ、クロエなど、ハ […]