アパレル派遣おすすめサイト
*
アパレル派遣おすすめサイト > ハイブランドで働きたい > アパレル ハイブランドが求める人材って?

ハイブランドが求める人材


アパレル ハイブランドで働きたいあなたへ。

ラフシモンズやトムブラウン、ジバンシィ、マルタンマルジェラなど、ハイブランドに憧れを持っている方も多いと思います。

そのようなハイブランドで働くには、ハイブランドが求める人物像を知った上で就職活動を行う必要がありますね。
アパレル業界で働く
もし現時点で求める人材からかけ離れていれば、意識的に必要なスキルを身に付けたり、職歴を重ねると良いです。逆に、すでに求める人物像とマッチしていれば、積極的にハイブランド求人を探して履歴書を送るようにしましょう。

では、どのような人材が求められているのでしょうか?

一般的なショップ店員・販売員とハイブランドの違いは、ブランドイメージです。ブランドは信頼を表しますので、その信頼を崩さない人材、お店のブランドイメージに合った人物像を求められていますね。

基本的なビジネスマナーや言葉遣い(敬語)はもちろん、店舗によっては語学力が求められることもあります。そのため、日常的な英会話が出来る方が求められる傾向にあるでしょう。

英語以外にも中国語、イタリア語、フランス語など語学力が豊富なら、様々な外国のお客さんに接客することが出来ますね。

外国からいらっしゃるお客様が多いエリアもありますから、そうしたエリアで英語力など語学力を活かした販売が出来るでしょう。
お店側も語学力のある販売スタッフを採用したいと考えている事が多いです。

…と言っても、ハイブランドに就職するために数カ国語をマスターするのは遠回りなので、せめて英語力を高める努力を普段から行うと良いのではないでしょうか。

もちろん英語スキルに乏しくても就職・転職できるハイブランドもありますが、選択の幅を広げるためにも、本気でハイブランドを目指すなら、英会話教室に通ったり、TOEICで高得点を目指す努力を行うと良いでしょう。

そのような努力は書類審査や面接時に評価されますし、「どれだけ本気でハイブランドで働きたいのか」をアピールすることも可能です。

またハイブランドの求人案件を見ると、「ラクジュアリーブランドで3年以上の経験」「ショップ販売員として5年以上の経験」などの条件が記載されていることがあります。

ショップ店員として未経験から就職することが難しい場合、まず正社員以外の就業形態(アルバイトや派遣)でハイブランドで働くことも選択肢に入れてみて下さいね。

どのような形でもハイブランドで働くことが出来れば、未経験のレッテルを剥がすことが出来ますので、その後に他のハイブランドを目指すことも可能になりますよ。

まずはアパレル求人に強い人材紹介会社への無料登録から始めてみて下さい。ハイブランドの就職に欠かせない志望動機や自己PRも含めてサポートしてもらえますので。


アパレル派遣会社おすすめランキングはこちら

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


アパレル ハイブランドが求める人材って?関連ページ

ハイブランドに就職する際の英語力について
ハイブランドで働くには英語が話せないとダメ? ハイブランド(高級メゾン)に就職する際の英語力についてお伝えしま […]
ハイブランドの店員になるには
ハイブランド ショップ店員 ハイブランドのショップ店員になるには 「憧れのハイブランドで働きたい」と考えている […]
ハイブランドへの就職
ハイブランドへの就職をお考えの方もいらっしゃると思います。 グッチやシャネル、エルメス、プラダ、クロエなど、ハ […]